OPEN MENU

MENU

ソーセージペストリー

ソーセージペストリー(強力粉+ウインナーソーセージを使ったレシピ)
120 分

(時間外を除く)

強力粉やウインナーソーセージを使った人気の主食レシピです。

材料(10個分)

強力粉
240g
薄力粉
60g
砂糖
25g
ドライイースト
6g
「瀬戸のほんじお」
6g
スキムミルク
9g
溶き卵
45g
130ml
バター(食塩不使用)
165g
ウインナーソーセージ
10本
マスタード
適量
溶き卵・塗り用
適量
「AJINOMOTO 大豆の油健康プラス」
適量

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    ボウルにA順に入れてよくこねる。全体がひとつにまとまったら、バター25gを加え、
    さらにこね、台に取り出し、なめらかになるまでこねる。
  2. 2

    ボウルに油を塗り、(1)の生地を入れ表面が乾かないようにラップをして、
    28℃の場所で30~40分ほど発酵させる。 
  3. 3

    (2)の生地を約2cmの厚さにのばし、ラップをして生地が完全に冷めるまで
    冷蔵庫で冷やす(約10~20℃・冷蔵庫で40分・冷凍庫で20分・時間外)。
  4. 4

    バター140g(折り込み用)はビニール袋に入れ、約12cm角(8~9mm厚さ)に
    のばし、冷蔵庫で冷やす。
  5. 5

    打ち粉をした台に(3)の生地を移し、約20cm四方にのばす。真ん中に
    (4)のバターをおいて、四方から包んで6~7mm厚さのタテ長にのばして
    三つ折りにする。
  6. 6

    生地の向きをかえてタテ長にのばし、三つ折りにする。これを3回繰り返す。生地が
    すんなりのびなかったり、バターが出てきたら、冷蔵庫で20分ほど休ませる(時間外)。
  7. 7

    最後に(6)の生地の状態をみて、やわらかいようだったら冷蔵庫で30分~1時間ほど
    休ませる(時間外)。
  8. 8

    (7)の生地を4mm厚さにのばし、15cm長さ、底辺が8cmの二等辺三角形に切る。
    三角形の底辺の中心に1mmの切り込みを入れ、切り込み部分を少し開いてマスタードを
    塗り、ソーセージをおいて、底辺から巻いていく。
  9. 9

    天板に(8)を並べ、28℃の場所で30分ほど発酵させる。
    つや出し卵を塗って、210℃に熱したオーブンで15~16分ほど焼く。
  10. *パイのような層を作るにはバターのかたさ・温度が大切で、生地とほぼ同じ状態が良い。

栄養情報 (1個分)

  • ・エネルギー298 kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質6.5 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

関連するレシピ

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

カテゴリからさがす

最近チェックしたページ

保存したページ

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

このレシピで使われている商品