牛肉入り中華風きんぴら丼弁当

牛肉入り中華風きんぴら丼弁当(牛薄切り肉+ご飯を使ったレシピ)

牛薄切り肉やご飯を使った人気の主食レシピです。

材料(2人分)

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    牛肉はひと口大に切る。れんこんは薄い半月切りにしてゆでる。
    ピーマンはタテ3mm幅の細切りにする。
  2. 2

    フライパンにごま油を熱し、(1)の牛肉を入れて炒める。肉に火が通ったら、
    (1)のれんこん・ピーマンを加え、ピーマンがしんなりしてきたら、火を止めて
    「香味ペースト」を加えて混ぜ合わせる。
  3. 3

    弁当箱にご飯を詰め、(2)をのせて赤唐がらしを散らす。
  4. *「香味ペースト」の使用量はキャップの円周が目安です。(1周は約12cmです。)
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー608 kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質19.9 g
  • ・野菜摂取量46 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

「Cook Do 香味ペースト」<オイスター醤油味>

毎日の「おいしい」が
見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。