焼き大根といかのスープ煮

プリント
クリップ
40

栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 95 kcal
  • ・たんぱく質 10.5 g
  • ・塩分 1.2 g
  • ・野菜摂取量 67 g

材料(2人分)

大根・下ゆでしたもの2切れ(5cm分)   ( 他レシピ )
125g
大根の葉
適量
いか・白いか、するめいかなど・小   ( 他レシピ )
1/2杯
ゆで汁・大根の下ゆでに使用したもの
1カップ
「瀬戸のほんじお」
適量
「AJINOMOTO オリーブオイル」
小さじ2

つくり方

  1. 1

    大根の葉は熱湯でサッとゆで、水に取って冷まし、円形になるように結ぶ。
  2. 2

    いかは胴とゲソに分け、腹ワタ、軟骨を取り除く。
    胴は皮をむいて1cm幅の輪切りにする。ゲソは吸盤をこそげ落とし、
    食べやすい大きさに切る。それぞれ塩少々をふって1分ほどおく。
  3. 3

    フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、(2)のいかをサッと炒めて取り出す。
  4. 4

    フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、下ゆでした大根を入れて焼き色がつくまで
    両面を焼き、取り出す。フライパンの油をキッチンペーパーで拭く。
  5. 5

    フライパンに大根のゆで汁、(4)の大根を入れ、中火にかける。
    煮立ったら弱火にして(3)のいかを加え、ひと煮立ちさせ、塩で味を調える。
  6. 6

    器に大根・いかを盛り、(1)の大根の葉をのせ、スープをかける。
  7. <下ゆで大根(洋風)の作り方>
    [1]大根1本は2.5cm厚さの輪切りにし、片面にかくし包丁を十文字に入れる。
    鍋に移し、水カップ6を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火で約20分煮る。
  8. [2]「コンソメ」固形1個を入れ、10分煮て大根がやわらかくなったら火を止め、
    だし汁につけたまま冷まして味を含ませる。
  9. *保存する際は、ガラスなどの保存容器に入れて、冷蔵庫で2日を目安にお召し上がりください。
    *そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。


レシピ制作:味の素㈱
クリップ
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。「AJINOMOTO PARK」会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。