餃子の皮のミルフィーユ風 焼きチョコ添え

餃子の皮のミルフィーユ風 焼きチョコ添え(生クリーム+オレンジを使ったレシピ)

生クリームやオレンジを使った人気のデザート・菓子レシピです。

つくり方

  1. <餃子の皮のミルフィーユ風を作る>
  2. 1

    バナナは薄い輪切りにし、キウイは4等分に切って薄切りにする。
    オレンジは果肉を取り、ひと口大に切る。
  3. 2

    餃子の皮の両面にバターを塗る。皿に「パルスイート」を広げ、
    餃子の皮を入れて全体にまぶし、トースターでパリッと焼く。
  4. 3

    生クリームにカスタードプリンを混ぜ、トロッとするまで泡立てる。
  5. 4

    (2)の皮を4等分に切って(3)のクリームを塗り、お好みの組み合わせで
    (1)のフルーツをはさんで層にする。上にチェリーをのせる。
  6. <焼きチョコを作る>
  7. 1

    板チョコレートは粗く刻む。
  8. 2

    餃子の皮に(1)のチョコレートをのせ、両端をひねってキャンディ状または
    スティック状に包む。
  9. 3

    バターを熱したフライパンで両面色よく焼く。好みでアイスクリームを添える。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー328 kcal
  • ・塩分0.1 g
  • ・たんぱく質5.5 g
  • ・野菜摂取量0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。