OPEN MENU

MENU

小松菜とあさりの深川飯<塩分控えめ>

小松菜とあさりの深川飯<塩分控えめ>(あさり(むき身)+ご飯を使ったレシピ)
10 分

あさりのうま味がおいしい深川飯!「お塩控えめの・ほんだし®」でだしをきかせて、簡単においしく減塩♪小松菜のシャキッとした食感で満足感も◎

材料(2人分)

あさり(むき身)
150g
小松菜
1/3束
ねぎ
1/2本
1カップ
大さじ1/2
砂糖
小さじ1
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ1/2
減塩しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1/2
ご飯
2杯(丼)

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    小松菜はサッとゆでて、3cm長さに切る。ねぎは斜め切りにする。
  2. 2

    鍋に(1)の小松菜・ねぎ、Aを入れて煮る。ひと煮立ちしたら、あさりを加えて煮る。
  3. 3

    具材に火が通ったら、Bを加え、ひと煮立ちさせる。
  4. 4

    丼にご飯を盛り、(3)をのせる。
  5. *レシピは一例です。ご家庭でお好みの味つけに調整してください。
  6. *レシピ制作:読売新聞

栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー403 kcal
  • ・塩分2.5 g
  • ・たんぱく質11.8 g
  • ・野菜摂取量※57 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

このレシピに合う組み合わせ(献立)

関連するレシピ

こちらもおすすめ

カテゴリからさがす

最近チェックしたページ

保存したページ

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

このレシピで使われている商品