ログイン 会員登録【無料】

Smile増やす⇒プレゼント当たる!

今なら 100 Smile プレゼント中!

詳しくはこちら!

大切なひとに作ってあげたい かんたん朝ごはん

大切なひとには、ちゃんと朝ごはんを食べて、1日元気に過ごしてほしいですね♪好きな献立やメニューを選んで、気軽に作ってみてくださいね。

「朝ごはんの大切さ」はこちら

のっけごはんとみそ汁のかんたん!朝ごはん

野菜たっぷりみそ汁と卵料理のしっかり!朝ごはん

あったか!スープ&サラダでパンの朝ごはん

食欲のない朝 さらっと!スープ朝ごはん

朝ごはんの大切さ

朝ごはんを食べることはなぜ大切なの?

朝ごはんは、昼ごはんまでの活動のエネルギー源です。その上、脳のエネルギー源となり、脳を活性化させて、集中力や記憶力を高めます。また、睡眠中に低下した体温を上昇させ、1日の活動のウォームアップができます。だから朝ごはんを食べることは大切なのです。

朝の脳はエネルギーが不足しているって、ほんと?

脳のエネルギー源は、主にブドウ糖です。ブドウ糖は体内に大量に貯蔵しておくことができず、すぐに不足してしまいます。1日の中で、食事と食事の間が最も長いのが、夜食べてから朝ごはんまでの時間です。睡眠中でも脳は活動し、朝にはブドウ糖がほとんどなくなってしまいます。だから、朝にしっかりごはんを食べないと、脳はエネルギー源が不足し、集中力や記憶力も低下します。

朝ごはんは、どんなものを食べればいいの?

エネルギー源はごはんやパンから!

エネルギー源となるブドウ糖は、ごはん、パンなどのでんぷんの多いものからとりましょう。でんぷんはゆっくりと消化・吸収され、なだらかに血糖値を上げて長時間維持します。

たんぱく質もとりましょう!

睡眠中に低下した体温を上昇させるためには、たんぱく質も必要です。卵、豆腐、納豆など手軽なもので上手にとりましょう。

野菜も食べて、バランスよく!

毎日元気に過ごすためには、野菜の摂取量は1日あたり350g以上が目標です。みそ汁やサラダなどで、朝ごはんから積極的にとりましょう。

朝ごはんは元気の源!しっかり食べて、1日元気に過しましょう!