うどんすき鍋

つくり方

  1. 1

    えびは竹串で背ワタを取り、焼きあなごはひと口大のそぎ切りにする。
    鶏肉はひと口大に切る。
  2. 2

    白菜は芯と葉に切り分け、芯は3~4cm大のそぎ切りにし、葉は4~5cm大の
    ザク切りにする。春菊は6~7cm長さに切り、ねぎは1cmの斜め切りにする。
  3. 3

    しいたけは石づきを取り、表面に飾り切りをする。
    にんじんは5mm厚さに切って梅型で抜く。
  4. 4

    大根おろしの水気を軽くきり、一味唐がらしを入れ、もみじおろしを作り、
    青ねぎは刻み、それぞれ小皿に盛る。
  5. 5

    鍋に「かつおとこんぶのあわせだし」、Aを合わせて煮立て、うどんすきのだしを作る。
  6. 6

    うどんすき鍋または土鍋に(5)のうどんすきのだしを入れて煮立て、
    (1)、(2)、(3)、はまぐり、飛竜頭、うどんを火の通りにくい順に
    加えながら煮て、(4)の薬味を添えていただく。
  7. *大阪府の郷土料理

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。