広島産かきのあんかけ茶碗蒸し

広島産かきのあんかけ茶碗蒸し(かき(むき身)+卵を使ったレシピ)

かき(むき身)や卵を使った人気の副菜レシピです。

材料(4人分)

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    かきは塩水でふり洗いし、ザルに上げて水気をきる。鍋にかき、酒を入れ、フタをして
    強火にかけ、沸騰したら1分ほど蒸し煮にする。かきと蒸し汁に分け、かきの半量は
    飾り用にとっておく。
  2. 2

    ボウルに卵を割りほぐし、(1)の蒸し汁50ml、Aを加えてよく混ぜ合わせ、こす。
  3. 3

    器に(1)のかき、ぎんなん、ゆり根を入れ、(2)を注ぎ、蒸気の立った蒸し器に入れ、
    強火で2分、ごく弱火で6分蒸す。竹串を刺して濁った液が出なければ蒸し上がりです。
  4. 4

    鍋にBを入れて火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、あんを作る。
  5. 5

    (3)に(1)の飾り用のかきをのせ、(4)のあんをかけ、
    ゆでたにんじん、ゆずを添える。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー122 kcal
  • ・塩分3.1 g
  • ・たんぱく質8.8 g
  • ・野菜摂取量19 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。