OPEN MENU

MENU

富山おでん

つくり方

  1. 1

    大根は2cm厚さの輪切りにし、皮を厚めにむく。面取りし、十文字に浅く切り目を
    入れ、米のとぎ汁で下ゆでする。かんぴょうは塩もみしてから水につけてもどす。
  2. 2

    こんにゃくは三角に切って厚みを4等分に切り、竹串に縫うように刺す。
  3. 3

    卵は水からゆでて沸騰したら8分ゆで、殻をむく。里いもは皮をむいてゆでこぼす。
  4. 4

    かまぼこは2cm幅に切る。すすたけは2~3本まとめて(1)のかんぴょうでしばる。
  5. 5

    鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら(1)の大根、(2)のこんにゃく、
    (3)のゆで卵・里いも・すり身だんご、(4)のかまぼこ・すすたけ、がんもどき、
    甘えび巻きを加え、弱火で1時間ほどじっくり煮る。
  6. 6

    器に盛り、とろろ昆布、からしを添える。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー530 kcal
  • ・塩分7.5 g
  • ・たんぱく質44.4 g
  • ・野菜摂取量108 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。