OPEN MENU

MENU

魚介とチーズの手まり寿司風

つくり方

  1. 1

    プロセスチーズは5mm角に切る。ボウルにご飯、「毎日カルシウム・ほんだし」、プロセスチーズを入れて切るように混ぜ合わせ、3等分する。
  2. 2

    きゅうりはピーラーで7~8cm長さの薄切りを8枚切る。しそは2枚をみじん切りにし、1枚は4等分に切る。スライスチーズは好みの型で抜く。帆立は薄いそぎ切りにする。
  3. 3

    しらすは飾り用に少量取り分けておく。(1)のご飯1/3量に残りのしらすを混ぜ、4等分して丸める。(2)のきゅうりを2枚ずつ巻き、ラップで包み、丸く形を整える。ラップをはずして、飾り用のしらすをのせる。
  4. 4

    (1)のご飯1/3量を4等分して丸める。皿に(2)のしそのみじん切りを広げ、丸めたご飯を転がしてしそをまぶす。ラップを広げ、(2)のスライスチーズ、サーモン、しそをまぶしたご飯の順にのせ、ラップをしぼって丸く形を整え、ラップをはずして小ねぎを飾る。
  5. 5

    (1)のご飯1/3量を4等分して丸める。ラップを広げ、(2)の帆立・4等分に切ったしそ、丸めたご飯の順にのせ、ラップをしぼって丸く形を整え、ラップをはずして梅肉を飾る。
  6. 6

    器に(3)、(4)、(5)を盛る。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー247 kcal
  • ・塩分1.5 g
  • ・たんぱく質11 g
  • ・野菜摂取量8 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。