料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

合いびき肉 レシピ

  • 4月29日(土)~5月7日(日)GW休業
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • たけのこの冷凍保存

    昨夜、娘が職場で朝採りのたけのこを5本頂いてきました。 娘は大きな鍋が無く茹でられないと言って我が家に持ってきました。 さっそく茹で冷めてから一晩水でさらし、今は、タッパーに水・たけのこを入れ冷蔵庫に入れてあります。 そのまま、水を変えながら2~3日は大丈夫だと思いますが、冷凍ができると娘が職場で聞いてきました。 たけのこの冷凍をしたことが無いので、どのように冷凍保存をしたらいいのかわかりません。 味が変わらなく冷凍保存を教えて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

  • 出汁をとった後の昆布と鰹節

    出汁をとった後の昆布と鰹節の利用方法、いいレシピはありませんか?3日に1回出汁をとっているのですぐにたまります。捨てるのは勿体ないので、ある程度貯まるまでは冷凍保存し、その後佃煮にしているのですが、そればかりだと飽きてしまうようです。

  • お弁当の天ぷらのベチャをどうにかしたいです

    お弁当に前日に作った天ぷら(海老、レンコン、じゃがいも、ちくわetc)を入れると、どうしても食べる時に衣が「ベチャついた」状態になります・・・ 熱は十分に取っていると思うのですが、やはりお弁当に天ぷら、というのは難しいんでしょうか? 皆さんはどうされてますか? お弁当なので、できるだけ朝にかける時間は短くしたいです。 なにか良い方法があれば教えて欲しいです。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

大豆とひき肉のドライカレー レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

大豆とひき肉のドライカレー
調理時間
エネルギー
787kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
189g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

大豆とひき肉のドライカレーの作り方

(1)トマトは皮を湯むきして、ヨコ半分に切り、種を取って1cm角に切る。小松菜は1.5cm幅に切る。

(2)鍋に油大さじ2を熱し、Aを炒め、しんなりしたら、弱火でフタをして途中混ぜながら色づくまで炒める。ひき肉を加えて、中火でほぐすようにして炒める。

(3)肉の色が変わったら、ゆで大豆を加える。カレー粉をふり、焦がさないように炒め、Bを加える。

(4)(1)のトマト、Cを加えて煮立ったら弱火にし、アクを取り、フタをして20分煮る。

(5)フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の小松菜を入れて塩をふり、強火でしんなりするまで炒める。

(6)器にご飯をよそい、(4)のカレーをかけ、(5)の小松菜をのせる。

*ローリエ、赤唐がらし、シナモンスティックはなくても作れますが、 お使いになると味に深みが出ます。

【ゆで大豆の作り方(ゆで上がり量700~750g)】

[1]大豆(乾)カップ2は水で洗い、鍋に入れて水カップ6にひと晩ほど浸しておく。

[2]つけ汁のまま鍋に火にかける。煮立って白い泡が浮いてきたら、火を弱めてアクをとる。

[3]フタをして吹きこぼれないようにしながら1時間ほどやわらかくなるまでゆでる。  (途中、大豆がゆで汁から出ないようにさし水をする。)

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

113

コメント

4件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

合いびき肉を使ったレシピ

よしもとの野菜芸人“土肥ポン太”氏考案!1日に必要な野菜の2/3量が摂れます。

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,416件

旬を感じるのはどっちの魚?
  • A.生しらす

    A
  • B.初カツオ

    B

募集期間: 2017年04月19日 〜 2017年04月26日

コメントを見る

旬を感じるのはどっちの魚?
大豆とひき肉のドライカレー レシピ
大豆とひき肉のドライカレー
調理時間
エネルギー
787kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
189g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
合いびき肉 200g
ゆで大豆・ドライパック缶または水煮 400g
トマト 1個
小松菜 1/2束(200g)
玉ねぎのみじん切り 2個分
にんにくのみじん切り 1片分
しょうがのすりおろし 1/2かけ分
カレー粉 大さじ3
赤唐がらし(乾) 1本
ローリエ 1枚
シナモンスティック 1/2本
2カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ商品ページへ 1個
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
ご飯 800g
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ3

材料クリックで 3 Smile

大豆とひき肉のドライカレーの作り方
  1. (1)トマトは皮を湯むきして、ヨコ半分に切り、種を取って1cm角に切る。小松菜は1.5cm幅に切る。
  2. (2)鍋に油大さじ2を熱し、Aを炒め、しんなりしたら、弱火でフタをして途中混ぜながら色づくまで炒める。ひき肉を加えて、中火でほぐすようにして炒める。
  3. (3)肉の色が変わったら、ゆで大豆を加える。カレー粉をふり、焦がさないように炒め、Bを加える。
  4. (4)(1)のトマト、Cを加えて煮立ったら弱火にし、アクを取り、フタをして20分煮る。
  5. (5)フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の小松菜を入れて塩をふり、強火でしんなりするまで炒める。
  6. (6)器にご飯をよそい、(4)のカレーをかけ、(5)の小松菜をのせる。
  7. *ローリエ、赤唐がらし、シナモンスティックはなくても作れますが、 お使いになると味に深みが出ます。
  8. 【ゆで大豆の作り方(ゆで上がり量700~750g)】
  9. [1]大豆(乾)カップ2は水で洗い、鍋に入れて水カップ6にひと晩ほど浸しておく。
  10. [2]つけ汁のまま鍋に火にかける。煮立って白い泡が浮いてきたら、火を弱めてアクをとる。
  11. [3]フタをして吹きこぼれないようにしながら1時間ほどやわらかくなるまでゆでる。  (途中、大豆がゆで汁から出ないようにさし水をする。)
このレシピのキーワード
追加
グッド!

113

コメント

4件のコメントがあります。

コメントする
大豆とひき肉のドライカレー へのコメント

挽肉と大豆のカレーがおいしかったので今度はドライカレーのほうも作ってみたいです。

くのーるさん

グッド!

4

野菜もたっぷり、あらみじんにして大豆とひき肉のカレーを作りました。
野菜の苦手な子供たちも喜んで食べてくれました。

チエコママさん

グッド!

3

いろいろな野菜と大豆、ひき肉のカレー作りました。やさいが苦手の子供たちも喜んで食べることができました。大豆の歯ごたえ感が好かったです。

チエコママさん

グッド!

3

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。