ログイン 会員登録【無料】

Smile増やす⇒プレゼント当たる!

今なら 100 Smile プレゼント中!

詳しくはこちら!

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科
  • バレンタイン特集
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 燗酒x鍋特集
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

豚バラ薄切り肉 レシピ

Q&Aランキング

  • 冷凍卵

    NHKの番組で冷凍卵をやっていました。でも食べ方がおにぎりに入れると天ぷらにするの2つだけでした。もっと活用できそうなんですが、良いレシピをご存じの方は教えてください。

  • 硬くなった干し柿を柔らかくする方法

    毎年干し柿を作ってますが、今回はどうしてか、硬くなってしまいました。 いつもは柔らかくてとろりとした干し柿に仕上り、皆さんにも喜ばれていましたが、今回のように全体が硬くては人にも上げられません。 色々調べて、レンジでチンしたり、熱湯につけたり、砂糖水につけたりと試してみましたが、いまいち美味しくありません。美味しく柔らかくする方法がありましたら、教えて下さい。

  • いとこ煮

    なぜ「いとこ」煮なのでしょうか?

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

豚バラと白菜の重ね鍋 レシピ

豚バラと白菜の重ね鍋
調理時間
エネルギー
338kcal
塩分
2.3g
野菜摂取量
255g

会員限定カルシウム、鉄、食物繊維も表示する

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml


関連:
「食のQ&A」関連質問:水炊きには白菜?キャベツ?
  • プリント
  • メール

材料(4人分

豚バラ薄切り肉 300g
白菜 1/2株(1000g)
「ほんだし」商品ページへ 大さじ2
カップ6
しょうゆ 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
白髪ねぎ 1本分
万能ねぎの小口切り 3本分
しょうがのせん切り 1/4かけ分

マイページに保存

豚バラと白菜の重ね鍋の作り方

  1. (1)白菜は1枚ずつはがし、白菜と豚肉を交互に4回重ねる。
       5cm幅に切り、鍋のフチに沿って敷き詰める。これを3~4回繰り返す。
  2. (2)「ほんだし」をまんべんなくふり入れ、Aを加えて火にかける。
       沸騰したらフタをして煮る。
  3. (3)火が通ったら白髪ねぎ、万能ねぎ、しょうがを混ぜ合わせたものを上に盛る。

    *鍋が小さいと吹きこぼれることがあります。
     鍋の大きさに合わせて、だし汁の量は加減してください。

    *鍋のシメには、「シメのお餅」、「シメうどん」、「シメ雑炊」がおすすめです。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

1359

コメント

286件のコメントがあります。

コメントする

豚バラと白菜の重ね鍋 へのコメント

これは絶対に美味しいですよね!鍋は野菜もたくさん食べられるからいいですよね。

たなっこさん

グッド!

1

我が家の冬の定番です。
シンプルなのにとても美味しいので、主人もお気に入りです。
今日はしょうがを多めにしてみました。
今度はいつ作ろうかな~。

たけまゆさん

グッド!

0

レシピコメント

また、作っちゃいました。。
冬は体が暖まり 気に入っています。
何度食べても美味しいですネ

結来さん

グッド!

5

好ましくない投稿のご連絡

みんなでVOTE!ただいまの投票数 686件

恵方巻き、食べる?
  • 食べる

    A
  • 食べない

    B

コメントを見る

恵方巻き、食べる?
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

豚バラと白菜の重ね鍋 レシピ

豚バラと白菜の重ね鍋
調理時間
エネルギー
338kcal
塩分
2.3g
野菜摂取量
255g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
「食のQ&A」関連質問:水炊きには白菜?キャベツ?
  • マイページに保存する
  • プリント
  • メール

材料(4人分

豚バラ薄切り肉 300g
白菜 1/2株(1000g)
「ほんだし」商品ページへ 大さじ2
カップ6
しょうゆ 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
白髪ねぎ 1本分
万能ねぎの小口切り 3本分
しょうがのせん切り 1/4かけ分

材料クリックで 3 Smile

豚バラと白菜の重ね鍋の作り方

  1. (1)白菜は1枚ずつはがし、白菜と豚肉を交互に4回重ねる。
       5cm幅に切り、鍋のフチに沿って敷き詰める。これを3~4回繰り返す。
  2. (2)「ほんだし」をまんべんなくふり入れ、Aを加えて火にかける。
       沸騰したらフタをして煮る。
  3. (3)火が通ったら白髪ねぎ、万能ねぎ、しょうがを混ぜ合わせたものを上に盛る。

    *鍋が小さいと吹きこぼれることがあります。
     鍋の大きさに合わせて、だし汁の量は加減してください。

    *鍋のシメには、「シメのお餅」、「シメうどん」、「シメ雑炊」がおすすめです。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

1359

コメント

286件のコメントがあります。

コメントする

豚バラと白菜の重ね鍋 へのコメント

これは絶対に美味しいですよね!鍋は野菜もたくさん食べられるからいいですよね。

たなっこさん

グッド!

1

我が家の冬の定番です。
シンプルなのにとても美味しいので、主人もお気に入りです。
今日はしょうがを多めにしてみました。
今度はいつ作ろうかな~。

たけまゆさん

グッド!

0

レシピコメント

また、作っちゃいました。。
冬は体が暖まり 気に入っています。
何度食べても美味しいですネ

結来さん

グッド!

5