OPEN MENU

MENU

牛肉とにらの雑炊

牛肉とにらの雑炊(冷やご飯+牛もも薄切り肉を使ったレシピ)
25 分

残ったご飯とだしで♪ちょっとおなかがすいた時の夜食にもうれしい

材料(4人分)

冷やご飯
2カップ
牛もも薄切り肉
100g
にら
1/2束
8カップ
「ほんだし」
小さじ2
みりん
小さじ2
小さじ2
「瀬戸のほんじお」
小さじ2
うす口しょうゆ
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    冷やご飯をざるに入れ、流水の下か、水をたっぷりはったボウルの中で、手早く洗って、ご
    飯の粘りけを取り、水けをよくきっておく。
  2. 2

    牛肉は食べやすいように切る。鍋に湯を沸騰させ、牛肉を1切れずつ入れ、肉の色が変わ
    る程度にサッと火を通してざるに取り出し、水けをきる。湯にアクがたまった場合には、湯
    をとり替えるとよい。
  3. 3

    にらは洗い、水けをよくきってから3~4cm長さに切りそろえる。
  4. 4

    土鍋などの厚手の鍋に、分量の水、「ほんだし」を入れて火にかけ、Aを加えて調味する。
  5. 5

    (4)があたたまったら、(1)のご飯を入れ、煮たったら(2)の牛肉を加える。
  6. 6

    続いてにらを加え、サッと火をとおして火を止め、あつあつを器によそう。
  7. *ご飯は温かいものを使う場合は洗う必要がないので、そのまま加えてかまわない。牛肉はい
    ったん火を通してから加えるが、これは牛肉から出るアクを除くため。だしで直接煮ると、アクが
    出て、味を損ない、仕上がりも濁る。
  8. *雑炊は米の粘りけを出さずにさらりと仕上げるものなので、だしにご飯を加えたら、かき混ぜな
    いようにする。また、煮すぎないように気をつけることも大切。牛肉もにらもサッと火をとおした
    くらいがおいしい。

栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー195 kcal
  • ・塩分3.1 g
  • ・たんぱく質7.9 g
  • ・野菜摂取量※18 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

関連するレシピ

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

カテゴリからさがす

最近チェックしたページ

保存したページ

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

このレシピで使われている商品