焼きさんまとせん切り野菜のごま酢

プリント
焼きさんまとせん切り野菜のごま酢(さんま+きゅうりを使ったレシピ)

ほぐした身をサラダ仕立てに

調理時間 25

栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 269 kcal
  • ・たんぱく質 12.6 g
  • ・塩分 2.2 g
  • ・野菜摂取量 84 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

材料 (4人分)

さんま
2尾
「瀬戸のほんじお」
適量
きゅうり
1本
にんじん
2/3本(100g)
大根
4cm(100g)
れんこん
1/4節
「ほんだし」
小さじ1
少々
A水
大さじ4
A砂糖
大さじ2
Aうす口しょうゆ
大さじ1
A酢
大さじ4
Aすり白ごま
大さじ6

つくり方

  1. 1

    さんまは頭を落として腹ワタを取り、軽く塩をして焼き、粗く身をほぐしておく。
  2. 2

    「ほんだし」は湯少々で溶かし、Aとよく混ぜ合わせ、ごま酢を作る。
  3. 3

    きゅうり、にんじん、大根はなるべく細いせん切りにする。
    れんこんは皮をむいて、薄い半月切りにし、酢水(分量外)に放す。
  4. 4

    小さい鍋に湯を沸かし、(3)のにんじん・れんこんをサッとゆで水気をきる。
  5. 5

    ボウルに(3)のきゅうり・大根を入れ、軽く塩をふってもみ、水気をしぼり、
    (4)のにんじんを加えてよくあえる。
  6. 6

    (1)のさんま、(4)のれんこんを加えて混ぜ合わせ、食べる直前に
    (2)のごま酢をかける。
レシピ提供:味の素㈱
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。