OPEN MENU

MENU

焼きさんまの混ぜご飯

つくり方

  1. 1

    米は洗ってザルに上げ、30分おいて(時間外)、水気をきる。
  2. 2

    ごぼうはささがきにし、水に5分さらしてザルに上げて水気をよくきる。
  3. 3

    炊飯器に(1)の米、Aを入れてひと混ぜし、(2)のごぼうをのせて炊く。
  4. 4

    さんまは塩をふって、魚焼きグリルで両面をこんがりと焼き、半分に切る。
  5. 5

    炊き上がったら、小ねぎを散らし、(4)のさんま、針しょうがをのせる。食べる時は、さんまの骨をはずし、身をほぐして、ご飯と混ぜ合わせる。
  6. *<土鍋で炊く場合>
     水の量は590mlにし、その他の材料は炊飯器で作る場合と同様にしてください。
     火加減は炊き始めは強火にし、沸騰したら中火にして5分、弱火で4分加熱し、
     最後に強火にして5秒ほど加熱してください。
  7.  その後、火を止め、フタをしたまま10分蒸らすとおいしくお作りいただけます。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー520 kcal
  • ・塩分2.2 g
  • ・たんぱく質13.1 g
  • ・野菜摂取量35 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。