かつおの手こねずし

かつおの手こねずし(米+かつおを使ったレシピ)

三重県志摩地方の名物「手こねずし」をかつおで楽しんで

材料(4人分)

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    米は洗って、分量の水を加え、普通に炊く。
    炊きたてのご飯に合わせておいたAを加えて切るように混ぜ、すし飯を作る。
  2. 2

    にんにくは金串に刺して火にかざし、香ばしく焼けたら混ぜ合わせておいたBに漬ける。
  3. 3

    みょうがはタテ半分に切ってからタテに薄切りにし、サッと洗う。
    青じそはせん切りにし、飾り用に少しとっておく。
  4. 4

    かつおに塩をふり、熱したフライパンで表面全体に焼き色をつける。「味の素」を
    加えた氷水の中にすぐに入れ、冷ましてから水気を拭き、5mm厚さのひと口大に切る。
  5. 5

    (4)のかつおを(2)に入れて約10分おき、味をなじませる。
  6. 6

    (1)のすし飯に(3)のみょうが・青じそ、ごまを加えて混ぜ合わせる。
    (ごまと青じそは飾り用に少量残しておく)
  7. 7

    器に(6)を盛り、(5)のかつお、飾り用の青じそをのせ、上からごまをふる。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー565 kcal
  • ・塩分2.6 g
  • ・たんぱく質28.1 g
  • ・野菜摂取量12 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が
見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。