豚ひき肉で角煮丼風

プリント
調理時間 15

栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 541 kcal
  • ・たんぱく質 21.5 g
  • ・塩分 2 g
  • ・野菜摂取量 43 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

材料 (2人分)

豚ひき肉かたまり焼き
200g
温かいご飯
2杯
チンゲン菜
1株
1カップ
「Cook Do」オイスターソース
大さじ1
Aしょうゆ
大さじ1/2
A砂糖
大さじ1
A「丸鶏がらスープ」
少々
八角・あれば
1片
水溶き片栗粉
少々

つくり方

  1. 1

    豚ひき肉かたまり焼きは4等分に切る。
  2. 2

    チンゲン菜は根元から6つ割にし、フライパンに水カップ1/4、塩、ごま油、
    「味の素」各少々(すべて分量外)を入れた中に根元から入れ、フタをして蒸し煮し、
    ザルにあける。
  3. 3

    鍋に水、「オイスターソース」、A、八角を入れて煮立て、
    (1)の豚ひき肉かたまり焼きを加える。沸騰したら火を弱めて7~8分煮、
    肉を取り出して水溶き片栗粉でとろみをつける。
  4. 4

    丼にご飯をよそい、(3)をのせ、鍋に残ったたれをかける。
  5. 【豚ひき肉かたまり焼きの作り方(作りやすい分量)】
  6. [1]豚ひき肉300gはパックに入れたまま「ピュアセレクトマヨネーズ」大さじ2・
    片栗粉小さじ2を加えてよく混ぜる。表面を平らにして、パックに沿ってフチを
    少し盛り上がらせる。
    豚ひき肉で角煮丼風の作り方_5_1 豚ひき肉で角煮丼風の作り方_5_2 豚ひき肉で角煮丼風の作り方_5_3
  7. [2]フライパンを熱し、[1]のひき肉を入れ、フタをして中火で4~5分焼く。
    裏返してさらに3~4分フタをして焼く。
    菜ばしを刺して透明な肉汁が出てきたら取り出し、粗熱を取る。
    豚ひき肉で角煮丼風の作り方_6_1
  8. *冷蔵庫で3~4日保存できます。
レシピ提供:味の素㈱
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。