料理区分
ジャンル
調理法
人数

基本のギョーザ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

基本のギョーザ
調理時間
エネルギー
257kcal
塩分
1.2g
野菜摂取量
75g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

餃子の皮・24枚 1袋
豚ひき肉 150g
白菜 3枚(200g)
にら 1/2束
ねぎ 1/2本
しょうが・小 1/2かけ
にんにく・小 1片
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2/3
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ1/2
大さじ1
片栗粉 大さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ1
適量
しょうゆ 適量
ラー油 適量

基本のギョーザの作り方

(1)白菜は粗みじん切りにする。ボウルに入れて塩をふり、手でよくもんで20~30分おく。

(2)にらは3mm長さに切る。ねぎはタテにこまかい切り目を入れ、端から刻んでみじん切りにする。

(3)しょうがは皮をむいて薄切りにしてからみじん切りにする。にんにくはみじん切りにする。

(4)(1)の白菜がしんなりしたら両手で水気をギュッとしぼり、  別のボウルに入れる。

(5)(4)のボウルにひき肉、(2)のにら・ねぎ、(3)のしょうが・にんにくを加え、「丸鶏がらスープ」をふり、Aを加えて粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。

(6)バットにキッチンペーパーを敷いておく。

(7)餃子の皮を1枚を広げ、スプーンで真ん中に(5)の種を約大さじ1をのせ、皮のまわりにハケで水を薄く塗る。

(8)(7)の餃子の皮を2つに折り、右側の端を少しつけ、右側から、 向こう側の皮を1cmほどひだを寄せながら包む。

(9)(8)の左側の端もしっかりつけ、形を整えて(6)のバットに並べる。残りも同様に作る。

(10)フライパンに油を中火で熱し、(9)の餃子を並べ入れ、底の面に焼き色がつくまで2~3分焼く。

(11)水カップ2/3~1(分量外)を(10)に注ぎ入れ、フタをして、弱火にして4~5分蒸し焼きにする。

(12)(11)の餃子の皮が透き通り、水気がほぼなくなったらフタを取り、再び中火にする。フライパンをゆすりながら1分ほど焼いて水気を飛ばす。

(13)器に盛り、酢・しょうゆ・ラー油をお好みの分量で混ぜて添える。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

64

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

餃子の皮を使ったレシピ

もっと見る

「丸鶏がらスープ」のご紹介

「丸鶏がらスープ」を使ったレシピはこちら!

意外と知らない?!「丸鶏がらスープ」の活用法。 あっさりとしているのにコ...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 794件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
基本のギョーザ レシピ
基本のギョーザ
調理時間
エネルギー
257kcal
塩分
1.2g
野菜摂取量
75g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
餃子の皮・24枚 1袋
豚ひき肉 150g
白菜 3枚(200g)
にら 1/2束
ねぎ 1/2本
しょうが・小 1/2かけ
にんにく・小 1片
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2/3
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ1/2
大さじ1
片栗粉 大さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ1
適量
しょうゆ 適量
ラー油 適量

材料クリックで 3 Smile

基本のギョーザの作り方
  1. (1)白菜は粗みじん切りにする。ボウルに入れて塩をふり、手でよくもんで20~30分おく。
  2. (2)にらは3mm長さに切る。ねぎはタテにこまかい切り目を入れ、端から刻んでみじん切りにする。
  3. (3)しょうがは皮をむいて薄切りにしてからみじん切りにする。にんにくはみじん切りにする。
  4. (4)(1)の白菜がしんなりしたら両手で水気をギュッとしぼり、  別のボウルに入れる。
  5. (5)(4)のボウルにひき肉、(2)のにら・ねぎ、(3)のしょうが・にんにくを加え、「丸鶏がらスープ」をふり、Aを加えて粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。
  6. (6)バットにキッチンペーパーを敷いておく。
  7. (7)餃子の皮を1枚を広げ、スプーンで真ん中に(5)の種を約大さじ1をのせ、皮のまわりにハケで水を薄く塗る。
  8. (8)(7)の餃子の皮を2つに折り、右側の端を少しつけ、右側から、 向こう側の皮を1cmほどひだを寄せながら包む。
  9. (9)(8)の左側の端もしっかりつけ、形を整えて(6)のバットに並べる。残りも同様に作る。
  10. (10)フライパンに油を中火で熱し、(9)の餃子を並べ入れ、底の面に焼き色がつくまで2~3分焼く。
  11. (11)水カップ2/3~1(分量外)を(10)に注ぎ入れ、フタをして、弱火にして4~5分蒸し焼きにする。
  12. (12)(11)の餃子の皮が透き通り、水気がほぼなくなったらフタを取り、再び中火にする。フライパンをゆすりながら1分ほど焼いて水気を飛ばす。
  13. (13)器に盛り、酢・しょうゆ・ラー油をお好みの分量で混ぜて添える。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

64

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
基本のギョーザ へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。