彩り小丼

彩り小丼(温かいご飯+豚ももかたまり肉を使ったレシピ)

パッと華やかな小丼弁当☆手作りチャーシューもレンジで簡単♪

材料(4人分)

レシピ提供:味の素KK
温かいご飯
3合分
豚ももかたまり肉
300g
「丸鶏がらスープ」
小さじ1/3
みそ
大さじ1・1/2
大さじ1
「Cook Do」熟成豆板醤
小さじ1/2(2.5g)
貝割れ菜
2パック
ほうれん草
1束(200g)
「ほんだし」
小さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
にんじん
1本
1カップ
しょうゆ
少々
3個
牛乳
大さじ3
砂糖
大さじ1
「味の素」
少々
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1/2
のり・ちぎる
1枚
しょうゆ
大さじ2
しょうがの甘酢漬け・あれば、市販品
適量
* 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

つくり方

  1. 1

    豚肉は「丸鶏がらスープ」をまぶして下味をつける。
    耐熱ボウルにA、「熟成豆板醤」を入れて混ぜ、豚肉をつけて室温で10分ほどおく。
  2. 2

    ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で6~7分、中心に熱が通るまで
    加熱する。そのまま粗熱を取り、薄切りにしてチャーシューを作る。
  3. 3

    根元を切った貝割れ菜を(2)のチャーシューで等分に巻く。
  4. 4

    ほうれん草はサッとゆでて、水に取って水気をきる。3cm幅に切ってボウルに入れ、
    「ほんだし」小さじ1/3、Bであえる。
  5. 5

    にんじんは1cm幅に切り、抜き型で抜く。小鍋に入れ、「ほんだし」小さじ1/3、
    Cを加え、やわらかくなるまで煮る。
  6. 6

    ボウルに卵を溶きほぐし、Dを加えて混ぜる。フライパンに油を熱し、卵液半量を
    流し入れる。泡が出たらつぶし、フライパンの手前に寄せる。向こう側に移し、
    卵を少し持ち上げ、残りの卵液を入れ、向こう側から卵を巻き、しっかり中まで火を通す。
  7. 7

    粗熱が取れたら、タテ半分、ヨコ4等分に切る。
  8. 8

    ボウルにのり、しょうゆ、「ほんだし」小さじ1/3を加えて混ぜ合わせる。
    小丼に温かいご飯をよそい、のりをのせ、さらにご飯、のりをのせる。
  9. 9

    (3)のチャーシュー巻き、(4)のほうれん草、(5)のにんじん、
    (6)の卵焼きをのせ、しょうがの甘酢漬けを添える。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー711 kcal
  • ・塩分3.2 g
  • ・たんぱく質31.1 g
  • ・野菜摂取量131 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が
見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。