ガパオライス(鶏肉のバジル炒めご飯)

ガパオライス(鶏肉のバジル炒めご飯)(米+鶏もも肉を使ったレシピ)

米や鶏もも肉を使った人気の主食レシピです。

材料(2人分)

レシピ提供:味の素KK
1合
適量
鶏もも肉
200g
玉ねぎ
1/8個
ピーマン
1個
パプリカ(赤)
1/4個
にんにくのみじん切り
1片分
「Cook Do」熟成豆板醤
小さじ1/4(1.25g)
「AJINOMOTO 健康サララ」
大さじ1/2
大さじ1
ナンプラー
小さじ2
「Cook Do」オイスターソース
小さじ1
「パルスイート」
小さじ1/3
「丸鶏がらスープ」
小さじ1/4
「瀬戸のほんじお」焼き塩
少々
こしょう
少々
2個
「AJINOMOTO 健康サララ」
大さじ1
きゅうり・斜め薄切り4枚
10g
バジルの葉
6枚
* 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

つくり方

  1. 1

    米は洗って30分~1時間ほどザルに上げて水気をきる(時間外)。
    炊飯器に米を入れ、1合の目盛りに合わせて水を注いで炊く(時間外)。
  2. 2

    鶏肉はスジを切り、1cm角くらいになるように粗く刻む。
    玉ねぎは粗みじん切りにし、ピーマン、パプリカは1cm角に切る。
  3. 3

    バジルの葉は4枚残し、残りは適当な大きさにちぎる。
  4. 4

    鍋にAを入れて弱火にかけ、香りが出たら(2)の鶏肉を加えて炒める。肉の色が
    変わってきたら、(2)の玉ねぎを加えてさらに炒める。
  5. 5

    玉ねぎがしんなりしてきたら、(2)のピーマン・パプリカを加えて色よく炒める。
    混ぜ合わせたBを加え、水分がなくなるまで強火で味をからめる。火を止めて
    (3)のちぎったバジルを加え、余熱で火を通し、塩・こしょうで味を調える。
  6. 6

    フライパンに「健康サララ」を熱し、卵を静かに割り落とし、フタをせずに
    そのまま焼いて半熟の目玉焼きを作る。
  7. 7

    器に(1)のご飯を盛り、(5)をかける。(6)の目玉焼きをのせ、きゅうり、
    (3)のバジルの葉を飾る。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー671 kcal
  • ・塩分1.8 g
  • ・たんぱく質28.7 g
  • ・野菜摂取量56 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。